このページのリンク

<図書>
キョギ ジハク オ ヨミトク
虚偽自白を読み解く / 浜田寿美男著
(岩波新書 ; 新赤版 1733)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2018.8

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||a||1733 2211099831

書誌詳細を非表示

出版年 2018.8
大きさ vi, 243p : 挿図, 地図 ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  浜田, 寿美男(1947-) <ハマダ, スミオ>
分 類 NDC9:327.62
件 名 NDLSH:自白
BSH:冤罪
ISBN 9784004317333
NCID BB26654320
書誌ID B000884855
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
無実の人が自白に落ち犯行内容を語ってしまう。そしてかつての自白を撤回する。体験した者にしかわからないその過程はどういうものか。足利事件、狭山事件、袴田事件(清水事件)、日野町事件、名張事件を実例に、虚偽自白を見抜き、むしろ、冤罪の温床にもなってきた自白を逆手に取り、無罪を勝ち取る道筋を示す。

[目次]
第1章 虚偽自白とはどういうものか(自白で立ち上がる事件
足利事件と虚偽自白を読み解くための理論)
第2章 自白への転落―足利・狭山・清水事件(わずか一日での転落
長期間の取調べの果てに ほか)
第3章 自白内容の展開(無実の人の「語れなさ」
犯行内容が語れない ほか)
第4章 自白の撤回―自白を弁明するとき(自白の維持からその撤回まで
かつての自白をどう弁明するか)

 類似資料