このページのリンク

<図書>
ノウ ニ イイ!ツウキン デンシャ ノ ノリカタ : ノウナイカイ ガ ズバリ カイセツ
脳にいい!通勤電車の乗り方 : 脳内科医がズバリ解説 / 加藤俊徳著
(交通新聞社新書 ; 138)

データ種別 図書
出版者 東京 : 交通新聞社
出版年 2019.10

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 498.39||Ka86 2211104633

書誌詳細を非表示

出版年 2019.10
大きさ 191p : 挿図 ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:脳にいい通勤電車の乗り方
本文言語 日本語
著者標目  加藤, 俊徳(1961-) <カトウ, トシノリ>
分 類 NDLC:SC194
NDC10:498.39
件 名 NDLSH:健脳法
NDLSH:通勤
ISBN 9784330013190
NCID BB29297467
書誌ID B000913443
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
毎日の通勤に疲れている、通勤時間がムダだと感じる、朝からやる気が湧いてこない、仕事でもっと成功したい。このような人はぜひ、本書を読んでいただきたい。本書では、1万人以上の脳画像を分析してきた著者が、脳の成長と健康に効く「電車の乗り方」を紹介する。場勤時間に脳を鍛えて、もっとトクする人生を!

[目次]
第1章 ビジネスパーソンにすすめる「脳にいい通勤」(「脳にいい通勤」をすれば毎日が変わる
「脳にいい通勤」のヒントは脳番地にあり ほか)
第2章 通勤電車は、脳を活性化する最高の空間(通勤電車が脳にいいワケ
毎日がもっとうまくいく!通勤電車の乗り方 ほか)
第3章 脳にいい!乗り方トレーニング33(目標が見つかる、基本トレーニング
明日から実践できる脳番地トレーニング33)
第4章 問題 どちらのほうが脳を刺激する?((車内で)立つvs座る
周りの速度に合わせて歩くvs自分のペースで歩く ほか)

 類似資料