このページのリンク

<図書>
ニンゲンガク カンキョウガク カラノ カイボウ : ニンゲン ワ ヒトリ デ イキテ ユケル ノカ
人間学・環境学からの解剖 : 人間はひとりで生きてゆけるのか / 澤佳成著

データ種別 図書
出版者 松戸 : 梓出版社
出版年 2010.11

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 114||Sa93 1000441168

書誌詳細を非表示

出版年 2010.11
大きさ x, 230p ; 19cm
一般注記 参考文献あり
本文言語 日本語
著者標目  澤, 佳成 <サワ, ヨシナリ>
分 類 NDC8:114
NDC9:114
件 名 BSH:人間論
ISBN 9784872622324
NCID BB04216283
書誌ID B000462490
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
人間は競争的な存在か、それとも協力的な存在なのか?自由と責任とは何か?自己責任論、格差社会、ワーキングプア、自由競争、グローバリゼーション、環境破壊…しかたがないものと無意識化されてしまった社会矛盾を広く意識化・俎上にのせ、人間らしい生き方と幸福な社会のあり方を考える。

[目次]
第1編 人間存在の深淵を探る(人間はひとりで生きてゆけるのか
人間は競争的な存在か、それとも協力的な存在か
言語の起源を探る)
第2編 自由と責任の関係を考える(ボランティアと人間
人間にとって「責任」とは何か
人間にとって自由とはなにか)
第3編 人間が生きることの意味を探る(人間が働くことの意味を探る(労働観の変遷の視座から
「疎外」の観点から)
「所有」の自由に始まった人間の「権利」)
第4編 現代社会における人間の危機(自己責任論―日本社会の構造的問題解明の試み
環境破壊の深層―私たちに託されていること)

 類似資料