このページのリンク

<図書>
サントウカ シュウク カンショウ ジテン
山頭火秀句鑑賞事典 / 北影雄幸著

データ種別 図書
出版者 東京 : 勉誠出版
出版年 2014.6

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1一般書架) 911.362||Ta86 1000527076

書誌詳細を非表示

出版年 2014.6
大きさ 386p ; 20cm
本文言語 日本語
著者標目  北影, 雄幸 <キタカゲ, ユウコウ>
分 類 NDC8:911.36
NDC9:911.362
件 名 BSH:種田, 山頭火
ISBN 9784585215257
NCID BB15863023
書誌ID B000536193
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
漂泊流転、孤独な旅に徹した自由俳人。山頭火の俳句や日記から感得する第一は、日本の自然風土の美しさ、四季のめぐりの美しさです。一層こころに強く訴えて来るもの、それは日本人の誰もが持っている心根の優しさであり、人を思いやる心の美しさです。山頭火の生涯と秀句300を詳細に読み解くと、“自然の美”“日本人の心性”が鮮明に浮かび上がる。

[目次]
序章 山頭火の基礎知識
第1部 年代別秀句鑑賞(漂泊放浪以前
漂泊放浪以後
『草木塔』秀句拾遺)
第2部 テーマ別秀句鑑賞(日本の心
孤独の旅人
山頭火風景)

 類似資料