このページのリンク

<図書>
イワサ マタベエ : ウキヨエ オ ツクッタ オトコ ノ ナゾ
岩佐又兵衛 : 浮世絵をつくった男の謎 / 辻惟雄著
(文春新書 ; 629)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2008.4

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||629 2211069528

書誌詳細を非表示

出版年 2008.4
大きさ 254p : 挿図, 肖像 ; 18cm
一般注記 主要参考文献: p248-249
岩佐又兵衛関係年譜: p252-254
本文言語 日本語
著者標目  辻, 惟雄(1932-) <ツジ, ノブオ>
分 類 NDC8:721.8
NDC9:721.8
NDLC:KC172
件 名 NDLSH:岩佐, 又兵衛(1578-1650)
ISBN 9784166606290
NCID BA85587626
書誌ID B000740996
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
母を信長に殺されて、数奇な生涯を絵筆に託した謎の天才、岩佐又兵衛。江戸初期の生命力と退廃美をきわめた絵師の妖しい魅力を、日本美術の権威・辻惟雄が読み解く。

[目次]
はじめに 又兵衛論の総決算として
第1章 伝記と落款のある作品
第2章 又兵衛の謎―没後の言い伝え
第3章 “又兵衛風絵巻群”の出現と論争
第4章 “又兵衛風絵巻群”の驚くべき内容
第5章 又兵衛と風俗画―又兵衛はどんな風俗画を描いたか
おわりに 又兵衛から浮世絵は始まった

 類似資料