このページのリンク

<図書>
マエストロ タチ ノ ラスト コンサート
巨匠 (マエストロ) たちのラストコンサート / 中川右介著
(文春新書 ; 636)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2008.5

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||636 2211069859

書誌詳細を非表示

出版年 2008.5
大きさ 273p : 挿図, 肖像 ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:巨匠たちのラストコンサート
本文言語 日本語
著者標目  中川, 右介(1960-) <ナカガワ, ユウスケ>
分 類 NDC8:762.8
NDC9:762.8
件 名 BSH:音楽家
ISBN 9784166606368
NCID BA85823605
書誌ID B000741265
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
フルトヴェングラー、バーンスタイン、カラヤンからロストロポーヴィチまで―音楽と人生への“思い”が鮮明に刻印された、クラシックの巨匠たち九人の「最後のコンサート」の物語。

[目次]
第1章 音楽は止まったか―トスカニーニ
第2章 第三楽章で止まった指揮棒―バーンスタイン
第3章 何の事件もなかったコンサート―グールド
第4章 交響曲史の「始点」と「終点」―フルトヴェングラー
第5章 「ゴルゴダの丘に向かうイエス・キリスト」―リパッティ
ボーナストラック 最後の指揮はフリーメーソンのために―モーツァルト
第6章 ブルックナーでピリオドを―カラヤン
第7章 札幌・厚生年金会館にて―カラス
第8章 「俺を聴きたければ地の果てまでついてきな」―クライバー
第9章 ステージも客席も涙した『悲愴』―ロストロポーヴィチ

 類似資料