このページのリンク

<図書>
ケイエイシャ 15サイ ニ シゴト オ オシエル
経営者、15歳に仕事を教える / 北城恪太郎著
(文春文庫 ; [き28-1])

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2008.6

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F文庫新書コーナー) B||き||28-1 2211070730

書誌詳細を非表示

出版年 2008.6
大きさ 190p : 挿図 ; 16cm
別書名 異なりアクセスタイトル:経営者15歳に仕事を教える
一般注記 2004年12月 丸善刊 (中村理企画・構成) を文庫化にあたり加筆したもの
叢書番号はブックジャケットによる
本文言語 日本語
著者標目  北城, 恪太郎(1944-) <キタシロ, カクタロウ>
分 類 NDC8:335.04
NDC9:335.04
件 名 BSH:経営
BSH:経営者
ISBN 9784167717902
NCID BA86205791
書誌ID B000742394
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
仕事をするとはどういうことか。最初からエリートコースを歩んできたわけではなかった著者が、日本アイ・ビー・エム社長、会長、経済同友会代表幹事になるまでの企業生活を振り返り、若い世代に仕事の楽しみを語りかける。困難なケースや辛い立場をどう乗り越えるかなど、現役ビジネスマンにとっても有益なアドバイスが満載。

[目次]
第1章 仕事とはどういうことなのか(自分のつくったものが役に立つ喜びを知る
社会人と学生はプロとアマチュア ほか)
第2章 経営とは何をすることなのか(会長補佐の仕事で経営者の視点を学ぶ
上に立つことはつねに下に気を配ること ほか)
第3章 これからの会社はどうあるべきか(グローバルな世界で日本企業が生き残るために
日本企業を強くしたのは移り気で厳しいお客様 ほか)
第4章 これからの教育はどうあるべきか(経済界の変化が教育に伝わらない
多くの企業の採用試験では学歴や成績は問われない ほか)
第5章 これからの君たちはどう生きるべきか(人との出会いで「きっかけ」を掴む
学ぶ「きっかけ」を掴んで手段はいろいろと試す ほか)

 類似資料