このページのリンク

<図書>
トウキョウ サイバン オ タダシク ヨム
東京裁判を正しく読む / 牛村圭, 日暮吉延著
(文春新書 ; 660)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2008.10

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||660 2211071270

書誌詳細を非表示

出版年 2008.10
大きさ 267p ; 18cm
一般注記 参考文献: p260-267
本文言語 日本語
著者標目  牛村, 圭(1959-) <ウシムラ, ケイ>
 日暮, 吉延(1962-) <ヒグラシ, ヨシノブ>
分 類 NDC8:329.67
NDC9:329.67
件 名 BSH:極東国際軍事裁判(1946〜1948)
ISBN 9784166606603
NCID BA87540543
書誌ID B000744214
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
東京裁判の判決から六十年がたつ。東京裁判研究をリードしてきた二人が、近年、海外や日本で続々と公開、発掘された新史料を丹念に読み解きながら、徹底的に語りつくした決定版。

[目次]
第1章 A級戦犯二十八人はなぜ選ばれたのか(「朋あり、遠方より来る」
「ポツダム宣言」から始まった ほか)
第2章 東京裁判の舞台裏(一枚岩ではなかった弁護団
アメリカ人弁護人との対立 ほか)
第3章 「パル判決」の真実(「判決」の名付け親はパル自身
「アジア」「東洋」に寄せる思い ほか)
第4章 戦後日本史のなかで考える(パルの「文明多元論」とは
古代ローマ以来の「正義の戦争」 ほか)
第5章 二十一世紀からかえりみる(丸山眞男の功罪
「東京裁判史観」をめぐる思考停止 ほか)
東京裁判前史―理解の深化のために

 類似資料