このページのリンク

<図書>
オカミサン
おかみさん / 海老名香葉子著
(文春新書 ; 673)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2008.12

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||673 2211071757

書誌詳細を非表示

出版年 2008.12
大きさ 180p : 挿図, 肖像 ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  海老名, 香葉子(1933-) <エビナ, カヨコ>
ISBN 9784166606733
NCID BA8828291X
書誌ID B000745337
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
林家三平師匠亡きあと一門を支え、長男は九代林家正蔵を襲名、次男も二代林家三平に。林家一門を隆盛に導いた「おかみさん」。感動秘話満載で綴る、「妻」「経営者」「母」としての生き方。

[目次]
第1章 「妻」として(数寄屋橋事件
「いつものところで」 ほか)
第2章 「おかみさん」になるまで(根岸の家
新婚旅行から帰ってみれば ほか)
第3章 孤児だった(戦災孤児に
早野寿郎先生 ほか)
第4章 林家一門(布団の重さ
こん平に、「戻りなさい」 ほか)
第5章 「母」として(「おかみさん、どうかしたんですか」
林家ペーが「結婚しようと思います」 ほか)