このページのリンク

<図書>
イセ ジングウ ト テンノウ ノ ナゾ
伊勢神宮と天皇の謎 / 武澤秀一著
(文春新書 ; 908)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2013.3

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||908 2211083707

書誌詳細を非表示

出版年 2013.3
大きさ 269p : 挿図 ; 18cm
一般注記 引用・参考文献: p255-263
本文言語 日本語
著者標目  武澤, 秀一 <タケザワ, シュウイチ>
分 類 NDC8:175.8
NDC9:175.8
件 名 BSH:伊勢神宮
BSH:天皇
ISBN 9784166609086
NCID BB12069832
書誌ID B000775235
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
二〇一三年はお伊勢さまで六十二回目の「式年遷宮」が挙行される。六九〇年に始まる歴史をつぶさに見ると、女帝の執念や百二十余年の中断期、社殿の変化、神仏習合の波、近代国家建設の影響、万世一系の思惑など、様々な変転が見てとれる。歴史に通暁した建築家が描き出す、真の伊勢神宮の姿とは?―。

[目次]
序 伊勢神宮は古代のままか(伊勢神宮とは
知られざる伊勢神宮の変遷)
1 式年遷宮から何が見えるか(式年遷宮とは何か
式年遷宮を生み出したもの)
2 反目していた内宮と外宮(内宮と外宮の関係略史
「外宮先祭」の謎)
3 伊勢神宮の今と昔(社殿配置の今と昔
社殿の今と昔)
4 天皇の伊勢神宮(“はじまり”の時 持統天皇の式年遷宮
“古代”を喚起する近代 明治天皇の式年遷宮)

 類似資料