このページのリンク

<図書>
エンヤス ボウコク : ドル デ ミル ニホン ケイザイ ノ シンジツ
円安亡国 : ドルで見る日本経済の真実 / 山田順著
(文春新書 ; 1030)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2015.7

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1030 2211089241

書誌詳細を非表示

出版年 2015.7
大きさ 252p : 挿図 ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  山田, 順(1952-) <ヤマダ, ジュン>
ISBN 9784166610303
NCID BB19097381
書誌ID B000788736
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
アベノミクスによる好景気は本当か?基軸通貨「ドル」で日本経済を見直すと、GDP減少、株価・地価の下落、資産価値の目減りと目を覆いたくなるような現実があらわになる―。あらためて問う「円」の実力と円安が招く日本のシナリオ。

[目次]
第1章 国力衰退による円安
第2章 株価急上昇の正体
第3章 賃金も富裕層も激減
第4章 GDPは縮小、地価は下落
第5章 基軸通貨とはなにか?
第6章 円とドルの攻防
第7章 中国人民元の挑戦
第8章 円安貧乏とドルシフト