このページのリンク

<図書>
「アンコク・チュウゴク」 カラノ ダッシュツ : トウボウ・タイホ・ゴウモン・ダツゴク
「暗黒・中国」からの脱出 : 逃亡・逮捕・拷問・脱獄 / 顔伯鈞著 ; 安田峰俊編訳
(文春新書 ; 1083)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2016.6

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1一般書架) 926||G19 1000557117


東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1083 2211091871

書誌詳細を非表示

出版年 2016.6
大きさ 253p : 地図 ; 18cm
別書名 原タイトル:天子門生逃亡記
異なりアクセスタイトル:暗黒中国からの脱出 : 逃亡逮捕拷問脱獄
一般注記 「天子門生逃亡記」(未刊行)の編訳
本文言語 日本語
著者標目  顔, 伯鈞(1974-) <yan, bo jun>
 安田, 峰俊 <ヤスダ, ミネトシ>
分 類 NDC8:926
NDC9:926
件 名 BSH:中国 -- 政治・行政  全ての件名で検索
BSH:政治運動
BSH:亡命
ISBN 9784166610839
NCID BB21436898
書誌ID B000830618
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
腐敗しきった習近平独裁体制に声を上げた若きエリートは、たちまち弾圧の対象となる。度重なる逮捕と拷問に耐え、彼は自由と民主化のため仲間たちと逃亡を続ける。凄まじい人権侵害と闘い続ける若者群像を描いた現代の『水滸伝』!

[目次]
惶惶たるは喪家の犬の如し
かくして私はお尋ね者となった
天津の「出エジプト記」
イスラーム村と秘密の隠れ家
貧しきハーケンクロイツ
家あれども、帰る能わず
南への逃亡
ミャンマー、シャン州第四特区軍閥
東へ西へ
顔伯鈞、逮捕さる
北京第一拘置所獄中記
都落ち、再逮捕、そして
君子は以て自強して息まず

 類似資料