このページのリンク

<図書>
ショウワ ノ コトバ
昭和のことば / 鴨下信一著
(文春新書 ; 1099)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2016.10

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1099 2211092694

書誌詳細を非表示

出版年 2016.10
大きさ 268p ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  鴨下, 信一 <カモシタ, シンイチ>
分 類 NDC8:810.4
NDC9:810.4
件 名 BSH:日本語
ISBN 9784166610990
NCID BB22300166
書誌ID B000837516
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
日本語の大量死が始まった!昭和の時代まで、生き生きと使われていた、あの言葉、この言葉は、いったいどこへ消えたのか―。噛みしめると味が出てくる、ささやかだが、愛すべき言葉たちの記録。

[目次]
1 ああ、これは“昭和のことば”だ
2 これも“昭和のことば”だ
3 「気持」と「情」の“昭和のことば”
4 地名・人名も“昭和のことば”だ
5 卑しい言葉・嫌な言葉というのはない
6 噛みしめると昭和の味が出てくる
7 断片のような言葉を捨ててはいけない

 類似資料