このページのリンク

<図書>
ケンコウ シンダン ワ ウケテワ イケナイ
健康診断は受けてはいけない / 近藤誠著
(文春新書 ; 1117)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2017.2

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1117 2211093581

書誌詳細を非表示

出版年 2017.2
大きさ 213p : 挿図 ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  近藤, 誠(1948-) <コンドウ, マコト>
ISBN 9784166611171
NCID BB23080666
書誌ID B000846573
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
日本人の多くは「健康のため」職場の健診や人間ドックを受診しているが、こうした健診は欧米にはない。「より健康になる」「寿命をのばす」という効果を示すデータが存在しないからだ。健診は過剰な医療介入のきっかけとなり、日本人の寿命を縮めている。

[目次]
第1章 健診を受ける人と受けない人
第2章 がん検診の効果を検証する
第3章 健診のデメリット
第4章 どれほど死者が増えるのか?
第5章 がん検診に救命効果がない理由
第6章 検査値の異常
第7章 新たな健診
第8章 温故知新―検査機器とクスリに頼る日本の医者
第9章 検診を宣伝する者たち
第10章 ではどうするか?