このページのリンク

<図書>
シン ボウエキ リッコクロン
新貿易立国論 / 大泉啓一郎著
(文春新書 ; 1170)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2018.5

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1170 2211099056


あだち_国際学部21
2211099319

書誌詳細を非表示

出版年 2018.5
大きさ 260p ; 18cm
別書名 奥付タイトル:新貿易立国論
一般注記 参考文献: p255-260
本文言語 日本語
著者標目  大泉, 啓一郎 <オオイズミ, ケイイチロウ>
ISBN 9784166611706
NCID BB26088777
書誌ID B000875789
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
かつて「貿易立国」モデルで成功をおさめ、アジアでもっとも早く先進国となった日本。いま、その地位が急速に揺らいでいる。「貿易摩擦」も今や昔。中国やアジアの新興国・途上国に追い上げられている。日本が輝きを取り戻すために何をすべきか。ビジネスの現場を踏まえたリアルなモデルを提言する。

[目次]
序章 貿易立国の復活に向けて
第1章 変わる日本の立ち位置
第2章 新興国・途上国の台頭
第3章 「アジアと日本」から「アジアのなかの日本」へ
第4章 ASEANから新興国・途上国を開拓する―メイド・バイ・ジャパン戦略
第5章 新興国・途上国とともに成長する
第6章 日本から富裕層マーケットに切り込む―メイド・イン・ジャパン戦略
第7章 日本の競争力をいかに高めるか