このページのリンク

<図書>
セカイシ オ カエタ サギシ タチ
世界史を変えた詐欺師たち / 東谷暁著
(文春新書 ; 1174)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2018.7

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1174 2211099680

書誌詳細を非表示

出版年 2018.7
大きさ 333p : 挿図, 肖像 ; 18cm
別書名 異なりアクセスタイトル:世界史を変えた詐欺師たち
一般注記 参考文献: p324-333
本文言語 日本語
著者標目  東谷, 暁(1953-) <ヒガシタニ, サトシ>
分 類 NDC8:332.06
NDC9:332.06
NDC10:332.06
件 名 BSH:経済 -- 歴史  全ての件名で検索
ISBN 9784166611744
NCID BB26479956
書誌ID B000885661
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
ケインズ、ロスチャイルド、グリーンスパン、ソロス…。本書に登場する“詐欺師”の面々は、堂々たる“表”の経済の主役でもある。「経済政策の祖」にして亡国的バブル事件を引き起こしたジョン・ローからビットコインを創った謎の人物「サトシ・ナカモト」まで。世界を騙したトリックを暴け!

[目次]
プロローグ―巨大な詐欺は詐欺でなくなる
ジョン・ロー―フランスの財政赤字に挑戦した「賭博師」
アイザック・ニュートン―天才の二つの錬金術
ベンジャミン・フランクリン―米国紙幣の「父」の希望と悪夢
ネイサン・ロスチャイルド―ナポレオン戦争で台頭した金融政商
チャールズ・ポンジ―ただの詐欺師が生んだ「国家的詐欺」の手法
ヒャルマー・シャハト―敗戦国ドイツで振るった「魔術」の正体
ジョン・M・ケインズ―「ジョン・ローの再来」インサイダー取引に手を出した大経済学者
ジョージ・ソロス―世界の金融当局を「味方」にしたヘッジ・ファンド
ケネス・レイ―史上最大の倒産エンロンの内幕
アラン・グリーンスパン―バブル「形成者」にして「始末人」の欺瞞
サトシ・ナカモト―新しい通貨の「神」か、金融詐欺の「悪魔」か
エピローグ―国民の信頼を裏切る「サギノミクス」

 類似資料