このページのリンク

<図書>
エイガ ジマク ノ ホンヤクガク : ニホン エイガ ト エイゴ ジマク
映画字幕の翻訳学 : 日本映画と英語字幕 / 篠原有子著

データ種別 図書
出版者 京都 : 晃洋書房
出版年 2018.10

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 778.21||Sh67 1000586661


湘南図書館(3F一般書架) 778.21||Sh67 2111141304

書誌詳細を非表示

出版年 2018.10
大きさ vi, 240p : 挿図 ; 22cm
一般注記 参考文献: p219-233
映画作品引用リスト: p234-237
本文言語 日本語
著者標目  篠原, 有子 <シノハラ, ユウコ>
分 類 NDC8:778.21
NDC9:778.21
NDC10:778.21
件 名 BSH:映画 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:翻訳
NDLSH:英語 -- 和文英訳  全ての件名で検索
ISBN 9784771031029
NCID BB27158175
書誌ID B000895505
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
映画『Shall weダンス?』と『千と千尋の神隠し』の字幕分析を通して、日本映画につけられる英語字幕の特徴をその制作プロセスから探る。字幕のルール、翻訳者と参与者の関係性、視聴者の多様性から、ボランティア翻訳やファンサブまで、字幕翻訳の諸相を明らかにする。映画字幕について論じた本邦初の学術書。

[目次]
序論 日本映画の海外進出と字幕
1 字幕研究とは何か
2 ローカリゼーション・モデルと鍵概念
3 英語字幕の訳出を探る方法
4 制作プロセスと字幕翻訳の特性
5 制作プロセスによる訳出の特徴
6 標準化仮説の検証
7 標準化と言語の関係
8 字幕の新動向とグローバリゼーション
終章 字幕研究の課題と展望
補遺

 類似資料