このページのリンク

<図書>
ニホン ノ ウミ ガ ヌスマレル
日本の海が盗まれる / 山田吉彦著
(文春新書 ; 1225)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2019.8

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1225 2211104044

書誌詳細を非表示

出版年 2019.8
大きさ 223p : 挿図, 地図 ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  山田, 吉彦(1962-) <ヤマダ, ヨシヒコ>
ISBN 9784166612253
NCID BB28728257
書誌ID B000905108
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
日本は竹島、尖閣諸島、北方領土などの海洋安全保障に頭を悩ませてきた。しかし、実は領土問題だけでなく、日本の多くの海洋資源が隣国によって奪われようとしている。海洋学の第一人者が送る「海に守られた日本から、海を守る日本へ」変わるための提言書!

[目次]
はじめに 海洋国家日本が危ない
第1章 日本海を無法地帯にした韓国・北朝鮮
第2章 北西太洋が中国に支配される日
第3章 北方領土返還の急所はロシアの海洋政策にあり
第4章 奪われる海洋資源
第5章 海の覇権をめぐるパワーゲーム
あとがき 海を知り、海を守る