このページのリンク

<図書>
ユウオウ トクガワ イエナリ
遊王徳川家斉 / 岡崎守恭著
(文春新書 ; 1264)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2020.5

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1264 2211106790

書誌詳細を非表示

出版年 2020.5
大きさ 223p ; 18cm
一般注記 「家斉の時代」まいとし年表: p216-223
本文言語 日本語
著者標目  岡崎, 守恭(1951-) <オカザキ, モリヤス>
分 類 NDC8:289.1
NDC9:289.1
NDC10:289.1
件 名 BSH:徳川, 家斉
ISBN 9784166612642
NCID BB30608225
書誌ID B000922201
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
「種馬公方」と揶揄されがちな家斉。映画やドラマでは常に脇役扱いで、評伝などもほとんど見当たらない。しかし、明治期に「古きよき時代」と懐かしがられたのは彼が50年にわたって治めた文化文政の世だった。華やかで、のびやかな権力者生活を謳歌した十一代将軍とその時代を詳らかにする。

[目次]
はじめに 家斉のススメ
第1章 「斉」の全国制覇
第2章 十一代将軍への道
第3章 「生」への執念
第4章 「政」はお任せ
第5章 あれもこれも
第6章 赤門の溶姫様
第7章 江戸の弔鐘
エピローグ 浜御殿

 類似資料