このページのリンク

<図書>
ヨシモト コウギョウ ノ ヤクソク : エンタメ ノ ミライ センリャク
吉本興業の約束 : エンタメの未来戦略 / 大﨑洋, 坪田信貴著
(文春新書 ; 1275)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2020.8

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||1275 2211108191

書誌詳細を非表示

出版年 2020.8
大きさ 286p : 肖像 ; 18cm
本文言語 日本語
著者標目  大﨑, 洋(1953-) <オオサキ, ヒロシ>
 坪田, 信貴 <ツボタ, ノブタカ>
分 類 NDC8:770.67
NDC9:770.67
NDC10:770.67
件 名 BSH:吉本興業
ISBN 9784166612758
NCID BC01974497
書誌ID B000929661
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
約6千人の所属タレントを擁する日本屈指のエンタメ企業である吉本興業。だが、大﨑洋会長はこのままでは、デジタル革命に“よしもと”は飲み込まれると危惧する。「地方創生・アジア・デジタル」をキーワードに、百年企業はどのように進化していくのか?

[目次]
第1部 吉本会長が語る理由―2019年12月4日 大阪・ラフアウト中津にて(挫折の繰り返しで吉本に入社して42年
キングコング西野が繋いだ、大﨑&坪田の縁 ほか)
第2部 大阪を元気にしたい ゲスト・ハイヒール―2020年1月16日 大阪・ラフアウト中津にて(大阪は地方創生の中心になれる
大﨑&ハイヒール、38年間のディープな関係 ほか)
第3部 タレントとの理想の契約 ゲスト・中多広志―2020年2月19日 大阪・ラフアウト中津にて(吉本非上場化で420億円の連帯保証人に
大﨑洋の魔力にだまされ長銀から吉本へ ほか)
第4部 吉本が考える地方創生 ゲスト・清水義次―2020年5月 KBS京都『らぶゆ〜きょうと』より(「吉本BS」はすべて地方創生番組にする
江戸の町を支えていた2万人以上の「家守」 ほか)
第5部 コロナ後に吉本が向かう未来―2020年5月27日 吉本興業東京本部にて(普通のご飯をおいしいと思う感覚
DX化を進め、もうひとつの「よしもと地球」を作る ほか)

 類似資料