このページのリンク

<図書>
ワカモノ ノ ロウドウ ウンドウ : 「ハタラカセロ」 ト 「ハタラカナイゾ」 ノ シャカイガク
若者の労働運動 : 「働かせろ」と「働かないぞ」の社会学 / 橋口昌治著

データ種別 図書
出版者 東京 : 生活書院
出版年 2011.3

所蔵情報を非表示



越谷図書館(2F一般書架) 366.621||H37 1000459820


東京あだち図書館(3F一般書架) 366.621||H37 2111116382


越谷_人間科学部07
1000473616

書誌詳細を非表示

出版年 2011.3
大きさ 307, xvp ; 19cm
別書名 異なりアクセスタイトル:若者の労働運動 : 働かせろと働かないぞの社会学
一般注記 文献: 巻末pi-xv
本文言語 日本語
著者標目  橋口, 昌治(1977-) <ハシグチ, ショウジ>
分 類 NDC8:366.621
NDC9:366.621
件 名 BSH:労働運動 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:労働組合 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:青年
ISBN 9784903690704
NCID BB05545495
書誌ID B000476575
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[目次]
第1章 労働社会の変容と「若者の労働運動」(三つの「労働社会」論
労働を中心とした社会の生成と変容 ほか)
第2章 「若者の労働運動」は何をしているのか―「ユニオンぼちぼち」の事例から(「ユニオンぼちぼち」の活動内容
労働社会の変容と「ユニオンぼちぼち」 ほか)
第3章 企業社会のオルタナティブ―首都圏青年ユニオンの事例から(組合加入者の多くがサービス業に従事する若い非正規労働者
アンケートから見る青年ユニオン ほか)
第4章 経験運動としての「若者の労働運動」―フリーター全般労働組合の事例から(先行研究の検討
フリーター全般労働組合の問題意識の変遷 ほか)
第5章 「労働/生存組合」の誕生―フリーターユニオン福岡の事例から(ニート・引きこもり支援に関する先行研究の検討
フリーターユニオン福岡の結成過程と活動内容 ほか)

 類似資料