このページのリンク

<図書>
セザンヌ
セザンヌ / ガスケ著 ; 與謝野文子訳
(岩波文庫 ; 青(33)-573-1)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2009.4

所蔵情報を非表示



湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||B||573-1 2211072837

書誌詳細を非表示

出版年 2009.4
大きさ 396, 13p, 図版 [1] 枚 : 挿図 ; 15cm
別書名 原タイトル:Cézanne
一般注記 原著 (Bernheim-Jeune, 1921) の全訳
「セザンヌ」(求龍堂 1980年刊) の再版
本文言語 日本語
著者標目  Gasquet, Joachim
 与謝野, 文子(1947-) <ヨサノ, フミコ>
件 名 NDLSH:Cézanne, Paul(1839-1906)
ISBN 9784003357316
NCID BA89726848
書誌ID B000748325
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
プロヴァンスが生んだ画家セザンヌ。その晩年に親しくつき合った同郷の若き詩人。ガスケは自ら目にし耳にした老画家の姿を丹念に記録した。ゾラとの友情、ルーヴルでの熱狂、そして芸術論…。傷つきやすい天才の複雑な内面を、詩的な言葉で再現した伝記と対話篇。

[目次]
第1部 私の知ることやこの目で見たこと(青春
パリ
プロヴァンス
老後)
第2部 彼が私に語ったこと(モチーフ
ルーヴル
アトリエ)