このページのリンク

<図書>
タンカ シロン チョウクウ タンカヘン
短歌史論・迢空短歌編 / 折口信夫著 ; 岡野弘彦編
(精選折口信夫 / 折口信夫著 ; 岡野弘彦編 ; 3)

データ種別 図書
出版者 東京 : 慶應義塾大学出版会
出版年 2018.12

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1一般書架) 918.68||O71||3 1000586686

書誌詳細を非表示

出版年 2018.12
大きさ 301p ; 20cm
別書名 異なりアクセスタイトル:短歌史論迢空短歌編
本文言語 日本語
著者標目  折口, 信夫(1887-1953) <オリクチ, シノブ>
 岡野, 弘彦(1924-) <オカノ, ヒロヒコ>
分 類 NDC8:918.68
NDC9:918.68
NDC10:918.68
件 名 NDLSH:和歌 -- 歌論・歌話  全ての件名で検索
ISBN 9784766425505
NCID BB27424472
書誌ID B000895582
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
折口信夫の最後の弟子が後世に残す、折口信夫のエッセンス。いのちの言葉のしらべを追究した短歌の本質論と、迢空短歌にみる心の秘奥。

[目次]
短歌本質成立の時代―万葉集以後の歌風の見わたし
女房文学から隠者文学―後期王朝文学史
歌の円寂する時
新古今前後(抄)
評価の反省
『世々の歌びと』追ひ書きにかへて―明治の新派和歌
女流の歌を閉塞したもの
迢空短歌編

 類似資料