このページのリンク

<図書>
ミシマ ユキオ スポーツ ロンシュウ
三島由紀夫スポーツ論集 / 佐藤秀明編
(岩波文庫 ; 緑(31)-219-3)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2019.5

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1文庫) 914.6||Mi53||文庫 1000591863


湘南図書館(2F文庫新書コーナー) I||G||219-3 2211103273


東京あだち図書館(2F一般書架)文庫 914.6||Mi53 3000011168

書誌詳細を非表示

出版年 2019.5
大きさ 329p ; 15cm
一般注記 底本: 『決定版三島由紀夫全集』(新潮社刊)第27-36巻 (2003年2月-11月刊), 補巻(2005年12月刊)
本文言語 日本語
著者標目  三島, 由紀夫(1925-1970) <ミシマ, ユキオ>
 佐藤, 秀明(1955-) <サトウ, ヒデアキ>
分 類 NDC10:914.6
NDC10:780.4
件 名 BSH:三島, 由紀夫
NDLSH:三島, 由紀夫(1925-1970)
NDLSH:スポーツ
ISBN 9784003121931
NCID BB28182222
書誌ID B000899056
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
三島由紀夫の軽快なスポーツ論を集成。肉体、行動の復権と賛美は、三島文学の中心テーマであり、作家はボディ・ビルやボクシング、剣道を実践した。各種スポーツやオリンピックの観戦記、随想は、鋭利な批評家で名文家でもある三島由紀夫の本領を発揮している。「太陽と鉄」は、肉体と精神、言葉と行動を論じて、自己の思想を表現した告白的批評。

[目次]
合宿の青春
東洋と西洋を結ぶ火―開会式
競技初日の風景―ボクシングを見て
ジワジワしたスリル―重量あげ
白い叙情詩―女子百メートル背泳
空間の壁抜け男―陸上競技
17分間の長い旅―男子千五百メートル自由形決勝
完全性への夢―体操〔ほか〕

 類似資料