このページのリンク

<図書>
マスカガミ ゼンチュウシャク
増鏡全注釈 / 河北騰著

データ種別 図書
出版者 東京 : 笠間書院
出版年 2015.6

所蔵情報を非表示



越谷図書館(B1一般書架) 913.426||Ka94 1000544438

書誌詳細を非表示

出版年 2015.6
大きさ vi, 648p : 挿図 ; 22cm
本文言語 日本語
著者標目  河北, 騰(1927-) <カワキタ, ノボル>
分 類 NDC9:913.426
件 名 NDLSH:増鏡
ISBN 9784305707741
NCID BB18977379
書誌ID B000557966
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
後鳥羽帝の即位から、後醍醐帝の隠岐よりの還京まで、十五代、約一五二年間を記した編年体の歴史物語の全注釈。中世院政期の歴史や文化を克明に記録しながら、平安王朝的優美典雅への憧憬が極めて強く存在し、洗練された文体や表現の工夫、人の世の栄枯盛衰や無常観が強く感じられる、文学性も極めて強く、豊かな歴史物語―。

[目次]
第1編 増鏡概説
第2編 増鏡全注釈(おどろのした
新島守
藤衣
三神山
内野の雪
おりゐる雲
北野の雪
あすか河
草枕
老のなみ
さし櫛
浦千鳥
秋のみ山
春の別れ
むら時雨
久米のさら山
月草の花)

 類似資料