このページのリンク

<図書>
ソーシャル モウ エエネン
ソーシャルもうええねん / 村上福之著
(Nanaブックス ; 0120)

データ種別 図書
出版者 東京 : ナナ・コーポレート・コミュニケーション
出版年 2012.10

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 548.93||Mu43 2211083521

書誌詳細を非表示

出版年 2012.10
大きさ 189p : 挿図 ; 19cm
一般注記 おもな参考文献: p186
本文言語 日本語
著者標目  村上, 福之 <ムラカミ, フクユキ>
分 類 NDC8:007.3
NDC9:007.3
件 名 BSH:ソーシャルメディア
BSH:情報産業
ISBN 9784904899335
NCID BB1090974X
書誌ID B000773964
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
ソーシャルなんて嘘ばっかりだ。「お金を払う」ではなく「お金をもらう」とスキルは高速で身につく。つくられた情報に踊らされない思考術。

[目次]
第1章 ソーシャルもうええねん(フォロワーも、「いいね!」もカネで買える
どういう人をターゲットにするとモバゲーのような利益500億円の商売ができるのか ほか)
第2章 動いているものを見せれば大人は納得する(「すでに革新的な商品を作った会社で働くこと」のつまらなさ
独立してからかかわると面倒な人リスト ほか)
第3章 世の中、金ではどうにもならないことがたくさんある(競争が激しいところに行くから、価格はたたかれる
iPod発売日にパナソニックのエンジニアがしたこと ほか)
第4章 最後によかったと思える人生を(「好きなことをやりなさい」という大人は無責任
超大企業と超未上場ベンチャーの違い ほか)

 類似資料