このページのリンク

<図書>
カンタイヘイヨウ チイキ ノ イドウ ト ジンシュ : トウチ カラ カンリ エ、ソウグウ カラ レンタイ エ
環太平洋地域の移動と人種 : 統治から管理へ、遭遇から連帯へ / 田辺明生, 竹沢泰子, 成田龍一編

データ種別 図書
出版者 京都 : 京都大学学術出版会
出版年 2020.1

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架) 334.4||Ta83 2111146136

書誌詳細を非表示

出版年 2020.1
大きさ iii, 422p : 挿図, 肖像, 地図 ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:環太平洋地域の移動と人種 : 統治から管理へ遭遇から連帯へ
内容注記 遭遇としての植民地主義 : 北海道開拓における人種化と労働力の問題をめぐって / 平野克弥
植民地統治と「カテゴリー」 : 植民地期シンガポールでの治安秩序維持を事例として / 鬼丸武士
アメリカに渡った被差別部落民 : 太平洋を巡る「人種化」と「つながり」の歴史経験 / 関口寛
排日から排墨へ : 一九二〇年代カリフォルニア州における人種化経験の連鎖 / 徳永悠
博物館におけるマイノリティ表象の可能性 : 差別と人権の政治学 / 吉村智博
日系アメリカ人の原爆批評 : 戦争の記憶と一九九五年のエノラ・ゲイ展 / 内野クリスタル
一九九二年ロスアンジェルス蜂起をめぐる表象の政治 : 『薄明かり-ロスアンジェルス、1992』と記憶の重層性 / 土屋和代
巡礼する人種主義のためのノート / 成田龍一
ヴァーチャル化する「人種」 : 現代インドにおけるデータガバナンスと人種化 / 田辺明生
「ほどく」「つなぐ」が生み出すマイナー・トランスナショナリズム : 井上葉子とジーン・シンの作品と語りから / 竹沢泰子
一般注記 参考・参照文献あり
本文言語 日本語
著者標目  田辺, 明生 <タナベ, アキオ>
 竹沢, 泰子(1957-) <タケザワ, ヤスコ>
 成田, 龍一(1951-) <ナリタ, リュウイチ>
 平野, 克弥(1967-) <ヒラノ, カツヤ>
 鬼丸, 武士(1973-) <オニマル, タケシ>
 関口, 寛(1972-) <セキグチ, ヒロシ>
徳永, 悠 <トクナガ, ユウ>
 吉村, 智博 <ヨシムラ, トモヒロ>
内野, クリスタル <ウチノ, クリスタル>
 土屋, 和代 <ツチヤ, カズヨ>
分 類 NDC8:316.8
NDC9:316.8
NDC10:316.8
件 名 BSH:人種差別
BSH:民族問題
BSH:移民・植民
BSH:社会的差別
NDLSH:移民・植民 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:人種差別 -- 歴史  全ての件名で検索
ISBN 9784814002481
NCID BB29536750
書誌ID B000920805
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
移民・難民への排外主義の横行…。肌の色ではない、目に見えない特徴から排除する「人種化」に、私たちはどう抗い、希望を見出すか?

[目次]
1 拡大する帝国・国民国家(遭遇としての植民地主義―北海道開拓における人種化と労働力の問題をめぐって
植民地統治と「カテゴリー」―植民地期シンガポールでの治安秩序維持を事例として)
2 マイノリティたちの遭遇・共感・連帯(アメリカに渡った被差別部落民―太平洋を巡る「人種化」と「つながり」の歴史経験
排日から排墨へ―一九二〇年代カリフォルニア州における人種化経験の連鎖)
3 政治実践としての記憶と表象(博物館におけるマイノリティ表象の可能性―差別と人権の政治学
日系アメリカ人の原爆批評―戦争の記憶と一九九五年のエノラ・ゲイ展
一九九二年ロスアンジェルス蜂起をめぐる表象の政治―『薄明かり―ロスアンジェルス、1992』と記憶の重層性)
4 グローバル化時代の管理と抵抗(巡礼する人種主義のためのノート
ヴァーチャル化する「人種」―現代インドにおけるデータガバナンスと人種化
「ほどく」「つなぐ」が生み出すマイナー・トランスナショナリズム―井上葉子とジーン・シンの作品と語りから)

 類似資料