このページのリンク

<図書>
ヒト ワ ナゼ ゴヨウ ガクシャ ニ ナルノカ : ジシン ト ゲンパツ
人はなぜ御用学者になるのか : 地震と原発 / 島村英紀著

データ種別 図書
出版者 [東京] : 花伝社
出版者 東京 : 共栄書房 (発売)
出版年 2013.7

所蔵情報を非表示



湘南図書館(3F一般書架) 453.38||Sh39 2111124859

書誌詳細を非表示

出版年 2013.7
大きさ 251p ; 19cm
本文言語 日本語
著者標目  *島村, 英紀(1941-) <シマムラ, ヒデキ>
分 類 NDLC:ME71
NDC9:453.38
件 名 NDLSH:地震予知
NDLSH:科学者
NDLSH:科学と政治
ISBN 9784763406712
NCID BB13320355
書誌ID B000779134
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
科学者はなぜ簡単に国策になびいてしまうのか?最前線の科学者とは孤独なものだ―御用学者は原子力ムラだけにいるのではない。地震学を中心に、科学と科学者のあり方を問う。

[目次]
序章 人はなぜ御用学者になるのか
1章 地震と科学者
2章 地震と原発
3章 科学と政治の舞台裏
4章 巨大科学と社会の危うい関係
5章 科学者の孤独
6章 警告はなぜ生かされなかったのか

 類似資料