このページのリンク

<図書>
サイゴウ タカモリ ノ クビ オ ハッケン シタ オトコ
西郷隆盛の首を発見した男 / 大野敏明著
(文春新書 ; 958)

データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2014.2

所蔵情報を非表示



東京あだち図書館(3F一般書架)新書 BS||958 2211085934

書誌詳細を非表示

出版年 2014.2
大きさ 246p : 挿図, 肖像 ; 18cm
一般注記 主な参考文献: p234-236
千田登文関係系図: p238-239
千田登文略年表: p240-246
本文言語 日本語
著者標目  大野, 敏明(1951-) <オオノ, トシアキ>
分 類 NDC8:289.1
NDC9:289.1
件 名 BSH:千田, 登文
BSH:西郷, 隆盛
ISBN 9784166609581
NCID BB14912247
書誌ID B000780584
目次/あらすじ
日外アソシエーツ『BOOKPLUS』より

[あらすじ]
西南戦争で西郷の首を発見したとされる千田登文が生前認めていた「履歴書」が金沢で発見された。この「履歴書」を紐解きながら、100年以上も続くミステリー「西郷の首」の行方に迫るとともに、戊辰、西南、日清、日露の四つの戦争を戦った千田の生涯を通し、激動の時代を生き抜いた軍人一家の姿を描き出す。

[目次]
序章
第1章 戊辰戦争
第2章 西南戦争の勃発
第3章 西郷自刃
第4章 日清戦争
第5章 日露戦争
第6章 晩年
終章 その後の千田家

 類似資料